グラマラスのイタリア合コン [*love & life]

イタリア合コンツアーなる雑誌企画の案内を見た。

まずは案内の文章。
「読者から大反響で迎えられたイタリア合コンツアー、 開催地は、男が世界一カッコいいといわれるミラノ!」

これは女性誌vivi増刊「グラマラス」創刊記念企画だ。
なんとなく男性誌では絶対ダメな企画な気がするが、
女性誌ならオッケーらしい。
講談社的にもオッケーらしい。

「昼はブランドショップが並ぶ モンテ ナポレオーネでショッピング、 そして夜はグラマラスな女にドレスアップして イタリアンレストランで夢の合コン!」

目的があるから買い物も気合入るし。

スゲジュールはミラノ現地3泊の予定だそうで
「第1夜 現地独身イタリアーノ  第2夜 現地在住独身日本人」
だって。第3(略)

ちなみに第1夜と第2夜の順番を逆にしなかったのは
企画者の良心かなとか考えるのは勘繰りすぎだゼ。

「日本の独身男子では飽き足らない、 出会いは世界を広げて自分の力で切り拓くものなのです。」

でもさ、この思い切りは男的にも気持ちがいい。
だってさ、ミラノに行って現地の女性を口説ける
日本人男性がどれだけいるよ?
そう考えると世界を広げて自分の力で切り拓女性の力は
男性としてもあこがれるものがある。

創刊企画ってことはきっと、講談社はこのジャンルの後発組なのだろう。
「みっともない」とか否定するのはカンタンだけどサ、
対象層にアピールするために、多少のリスクを承知で
確信犯的に思い切った企画戦略を講談社は打ち出したのだ。きっと。
そして彼らは、この積極性が読者に受け入れられると思ったから
実行したはずだ。

読者対象層の女性が潜在的に持つような
ブランド・セレブ・出会いってな感じの欲求への
答えとして、こんな企画を思い切れる女性誌はすごいし
あと内容を肯定的に受け取れる(はずの)
女性読者のイキオイもスゲーと思った今日この頃。

ちなみにお値段¥75,000,-也。どうよ!

http://www.joseishi.net/vivi/sp/200501-glamorous/italy.html


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 4

お初です☆

デル・ピエロさま似のジェントルマン付でたったの¥75.000-????

¥750.000-の間違いじゃな~い?(笑)

賛成に1票!!

ハルハルより
by お初です☆ (2005-01-17 15:48) 

juri

コメントアリガト!
夜もタダだろうし(きっと。)激安っすね。

きっとアズーリ全員横一列でKickOffダーッ!


...チェッ。


だれか男性向け版やってクレヨ。
場所もイタリアなんてゼイタク言わないシ。
アザブジュバーンで十分だシ。
イヤ、相手は女性で。そこだけは絶対譲らない方向で。
by juri (2005-01-17 23:24) 

しんのすけ

初めまして、しんのすけと申します。
事後報告で申し訳ございませんが、「グラマラスのイタリア合コン」の記事をTBさせていただきました。
この創刊企画【大人の合コン】で出演依頼があった者です。依頼は「ゴルフ合コン」の方なんですけどね。他にも「お花見合コン」や「焼酎合コン」みたいな企画もあったらしいですよ。

でもさすがに「イタリア合コン」は凄いですねぇ どんな方が参加されるのか興味あります。juriさんの「麻布十番合コン」の企画良いですね♪賛成!もちろんお相手は女性で(笑)
by しんのすけ (2005-03-10 00:51) 

juri

え、紙面をかざったかもしれないんですか?
すごいですね...うらやましいです!

麻布十番合コン、やりたいですね。
っていうか...しんのすけさんのblog見ましたゼ。
モテそうな雰囲気がビシッと伝わってきます。
さすがグラマラス記者さんに目をつけられた
だけのことはありますね!

オレも一度しんのすけテクをこの目で見てみたいデス(笑)
ただしスーツ着なくても行ける場所で...
by juri (2005-03-10 21:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました